home >


朝香祭

ー秋知りそめし 音や恋しきー

2016年11月3日(木・祝)
鎌倉 浄土宗大本山光明寺 大殿
HP→http://komyoji-kamakura.or.jp/
光明寺への行き方

開場12:30
開演13:00

料金 前売 ¥3,000 当日 ¥3,500(小学生以下無料 中高生半額)
   チケット予約・購入はこちら→(https://ssl.form-mailer.jp/fms/0ebd614a442826

omote_sample_2 - コピーa


朝香智子

3歳になる前からキーボードで遊びだし幼稚園の年長になる頃にはモーツァルトのソナタを弾きこなすようになる。

15才の春より本格的に作曲の勉強を始め、京都市立芸術大学作曲専攻に入学。同大学大学院音楽研究科作曲指揮専攻修了。

在学中、学内のミュージカルグループに参加したことから、「LIVE」という世界に飛び込む事を決意しソロ活動を開始。

1年のソロ活動を経て、ガールズバンド「mogahoop」に加入したのを機に、鍵盤弾きとなり
現在、自身のバンド「INUUNIQ(イニュニック)」を主軸に活動する傍ら数多くのサポートもこなしている。

クラシックで培われた繊細かつ色艶のある音を奏でたり、小柄な身体からは想像出来ないほどのダイナミックなライブパフォーマンスを見せる。
そして大学・大学院で学んだ作編曲能力による楽曲への順応性の高さで ジャンルに合わせて変幻自在なプレイスタイルを見せる事から演奏依頼が後を絶たない。

出だし1音でその場の空気を変え、その音を受けた聴き手の脳内の中に瞬く間に広がる景色。
10本の指から繰り出す音によって景色を描くのを最も得意とする。
最近ではプレーヤーとしてだけではなく、様々なアーティストの楽曲制作・アレンジも手がけたり、映像作品への楽曲提供するなど作編曲家としても活動の幅を広げている。
週1のペースで鎌倉光明寺にて【昼下がりの時悠耳感~ピアノの調べに身をゆだねて~】を開催中。


i l l y

http://www.illy-web.com/

奈良生まれのシンガーソングライターで女優。
透明感ある声に詩をのせ、囁くように語るように聴く人を包み込む歌声。
情感溢れる歌声は、「ミュージシャングランプリ大阪」ネット投票で堂々の一位を獲得。

その後、日本を飛び越え、上海の1億人以上が見ているといわれるTV「SMG-TV」に出演し日本語と北京語、上海語で歌い賞賛を浴びる。

女優業では、舞台や映画、ドラマ、CMなどで活躍中。
アルバムの収録曲をはじめ自身の曲たちは、TV番組や番組エンディング、舞台への楽曲提供、CM、ラジオなどで数多く使用されている。
最近では映画「ともに担げば」に女優として出演し、主題歌も書き下ろし歌っている。

その他にも、歌と朗読で5千年前の縄文土器とコラボレーション、神社や銭湯、プラネタリウム、酒蔵、夜の動物園、植物園、三ツ星庭園、五島列島、
走るフェリーのデッキの上、スイーツや書道家、オーケストラとのコラボレーション、機材を一切使わないキャンドルライブ等、様々な場所でライブを展開している。


NA-O

http://na-o.net/

徳島県生まれ、兵庫県育ち。
ヴォーカリスト、作詞家、作曲家。

4オクターブのその声は、時に優しく繊細に、時に熱くエモーショナルに変貌する。
競泳で鍛えた肺活量と、アメリカ音楽で培った卓越したヴォーカル力。それはまさに「ドラマティックボイス」。

セルフプロデュースで全てをこなし、これまでに発表したオリジナル曲は100を超える。
津の街音楽祭ブランプリ、川西アーティストオーディションVocal部門優勝、eo MUSIC TRY特別賞、
MUSICLAPPER!月間優勝、日本テレビ歌唱王2015審査員得点1位、関ジャニ∞に楽曲提供など、着実に活動の幅を広げている。

2016年1月には『声』に特化した癒しのミニアルバム『precious time -光の旋律-』をリリース。

2016年5月から9月にかけて、全国4都市でワンマンツアー『リクエストスペシャル2016』を開催する。

そして2016年9月25日(日)、NA-O史上最大の挑戦!
なんば・イエスシアターでのホールワンマンコンサート『ドラマティックシアター歌空-UTAZORA-』の開催が決定している。


LuckDuck

http://luckduck22.com/

大阪で結成された2人組。
存在感とキレのあるハイトーンが持ち味の佐々木の歌声と、BLACK MUSICにも通ずるような太く芯のある北川の歌声が不思議な程に混ざり合い、聴き手の心を躍動させる。
また、ソングライティングに強いこだわりを持つ2人が、それぞれ全く違った楽曲を作詞作曲し持ち寄る事により
曲の世界観は非常に幅広く、オーディエンスとの一体感を重視したLIVEへと昇華されていく。

LIVE以外の各方面では、ラジオパーソナリティを務め、また、京セラドーム大阪ではプロ野球公式戦にて
3年連続国歌を斉唱するなど常に幅広い活動を続けている。最近では地元箕面市から熱く支持され、箕面市観光特命大使「J-POP大使」に就任。

2013年3月にはNEWマキシシングル『LOVE』をリリース。
4月からタイトルチューン『LOVE』が日本テレビ【ザ・ハンター(狩人】のエンディングテーマに、『とりあえずグッバイ』が関西テレビ【モモコのOh!ソレみ~よ】のエンディングテーマに。
同年5月には全国のカラオケDAMにて『LOVE』が配信開始。


椛島恵美(かばしまえみ)

http://kabashimaemi.com/

高校時代のガールズバンドで自身初のオリジナル曲を文化祭で発表し、たくさんの人が涙する光景に衝撃を受け、シンガーソングライターの道へ。
優しく伸びる歌声と、心に響くメッセージソング。等身大で人間味溢れる楽しいステージ。

現在、横浜、東京を中心に、北海道から広島までライブハウス、カフェ、講演会、お祭りや各イベント出演など幅広く活動中。